DMM英会話の評判や料金は?英語学習マニアがおすすめのポイントとメリット・デメリットを解説

DMM英会話といえば、オンライン英会話の中でも年々急激に利用者を増やしながらあっという間に業界でもその名を広めていきました。

お手頃な料金形態であり、充実したレッスンでも知られています。

そんなDMM英会話に入会しようか迷っている人のために、実際に利用したからこそわかる評判や料金、オススメできるポイント、メリット・デメリットも含めて紹介していきます。

あなたがオンライン英会話を選ぶ際のお役に立てれば幸いです。

DMM英会話とは?

DMM英会話は、ネット企業のDMMが運営しているインターネットを使って学ぶオンライン英会話です。

そんなDMM英会話の抑えておきたい、具体的な特徴について紹介していきます。

DMM英会話の実績

今ではよく耳にするようになったオンライン英会話ですが、DMMがこの業界に参入したのは2013年に入ってからになります。

1レッスン163円~、月額6,480円という驚きの低価格なのもあり世界中117カ国の講師とリアルタイムで英語のレッスンが受けられます。

しかもマンツーマンなので周囲の目を気にすることなく、レッスンが受けられるのも魅力です。

初心者にも優しく指導してくれる講師、気軽に英会話を楽しみたい人や、集中的に語学力を高めたいなどストイックに英語を学びたい人にもオススメです。

PCはもちろんスマホやタブレットなどのさまざまなデバイスに対応しています。

ネット調査によるとお客様満足度1位を獲得しており、多くの人が利用するオンライン英会話サービスでもあります。

コース・教材の種類とレベル

DMM英会話は教材の種類が豊富で、英語初心者から上級者まで自分にあった英会話のレベルに合わせて選ぶことができます。

7,000以上の教材が無料で使用でき、初心者向けの講師も豊富です。

レベル1(ビギナー)~レベル10(プロフェッショナル)まで段階分けされているので、そのなかで教材を選んだり、トピックで検索して教材を選ぶこともできます。

例えば、最新ニュース記事について話しながらコミュニケーションを高めていくのが「デイリーニュース」、写真や絵について説明する練習を行いながら会話力をあげるのが「写真描写」です。

海外旅行に必要な表現を身につけるのが「旅行と文化」など、目的に合わせた教材が選べます。

レッスンが受けられる時間帯と休講日

DMM英会話は24時間講師が在住しているので、好きなときに気軽に英語が学べます。

例えば、深夜や早朝の時間であっても国によって時差があるので、講師を選ばなければ好きなときにレッスンが受けられます。

とはいえ深夜2時~早朝の時間になると講師の数も少なくなりますが、それでも50人以上は常にオンラインの状態になるのでレッスンの時間を選ばないのもDMM英会話の良さといえるのではないでしょうか。

DMM英会話のリアルな体験談、口コミ・評判

ここからは具体的に、DMM英会話についての口コミ・評判やリアルな体験談を紹介していきます。

今回は実際にDMMで継続的にレッスンを受けている、みどりさんにインタビューをして、リアルな体験談をお聞きしましたので紹介します。

みどりさんは47才会社員女性で、小学生の子供と夫の3人暮らし。20代にロンドンで約1年、語学留学の経験あり。帰国後は、英語力を生かしホテル業界などで勤務経験があります。

その後サービス業から離れると英語を使う機会が減り英語力もダウンしたと危機感を感じ、ブラッシュアップのためオンライン英会話を受講されています。

DMM英会話のコースとレッスンの内容

非ネイティブの先生オンリーのコースと、ネイティブスピーカーの先生も選べるコースがありますが、私は毎日1回のネイティブスピーカーコースを選びました。

時間のない平日は準備が少なくて済む会話教材やフリートーク、週末は予復習に時間が取れるので、しっかり読みたいデイリーニュースアーティクルを選んでいます。

DMM英会話の講師の選び方

DMM英会話は以下の画面から講師を予約・検索します。

こちらの画面の後、以下の画面が出てきますので、ここから具体的な講師や日時を入れて予約できます。

DMMは講師のプロフィールが英語だけでなく日本語でも表示があること、

食べログのようなランキング表示とコメントがあるので、選ぶときの参考になると思います。

ただ、検索する時に趣味や職歴で選ぶチェックリストがないので、話が合う人を選ぼうと思ったら時間がかかるかもしれません。

講師のページを開くと年齢や経歴、出身校、趣味、好きな映画などを確認することができます。

「動画を見る」から講師の自己紹介を映像で見れて、講師の雰囲気や発音、経歴や趣味などがリアルにわかるのでオススメです。

自分に合いそうだなと思う講師が見つかったら、お気に入りに登録しておきましょう。

DMM英会話の講師のクォリティ

講師は、ネイティブといっても英語を教えるスキルはまちまちです。

慣れてなくて熱意の低いネイティブ講師より、非ネイティブでもやる気があってスキルの高い人ならそちらでもいいかもしれません。

DMM英会話のレッスン料金

ネイティブコースは非ネイティブの2倍の料金。最初は、初めて入会した人が使える半額クーポンを使ってネイティブコースを受講しました。

1ヶ月経った時に休会したところ、しばらくたったら再度、半額クーポンが送られてきたのでそれを使い再受講。DMMは2ヶ月目です。

ネット環境はよかったかどうか

講師の居住地はさまざま。ネット環境が悪い人も少なくありません。その際にはスカイプに切り替えるなどして対応してくれます。

DMM英会話の受講生がレアジョブをオススメするポイント

DMMは教材の種類が豊富です。会話教材、ビジネス英語などがそろっているのは当然ながらも、文学作品も少しあつかっているので、読書が趣味の人は話題が広がっていいのではないでしょうか。

デイリーニュースアーティクルもあり、あつかう記事の種類も豊富です。中級〜上級のレベル表示があるので選びやすいです。

ただ記事には朗読音声がないので、音声があればもっといいと思います。

あと、私は教材を印刷したい派ですが、印刷用の画面がないことが不満です。

DMM英会話のメリット・デメリット

DMM英会話にはどんなメリット・デメリットがあるのかについて説明していきます。

DMM英会話の3つのメリット

メリット1. さまざまな国の講師からレッスンが受講できる

英語といっても国によっても癖があったりして聞き取りやすい国もあれば、そうでない国もあります。例えばイギリス英語やカナダでも聞こえ方は全然違いますよね。

他のオンライン英会話はフィリピン講師しかいないケースも多く112カ国の講師と会話ができるのは、DMM英会話ならではでもあります。

学べる英語の選択肢も増えますし、いろいろな講師と話すことでモチベーションの維持にも繋がります。

メリット2. 事前に評価を見て講師陣が選べること

講師の人数もとにかく多いのでどの人と会話しようかなと迷ってしまう人もいると思います。

実際にその講師からレッスンを受けた生徒の感想やコメントが気軽に閲覧できる分、自分にあった講師かどうか判断するポイントになります。

例えば英語初心者なのに、早口過ぎる先生だと何を話しているのか聞き取れなくなってしまいます。
ゆっくりと、わかるまで何度も説明してくれる講師のほうが安心して受講できますね。

メリット3. 英語学習アプリ「iKnow」
DMM英会話を利用していると、iKnowが無料で利用できます。本来であれば月額1510円かかるプレミアムプランですが、DMM英会話の会員だとすべて無料で利用できます。

スマホアプリなので場所を選ばずに使えること、単語一つ一つをじっくりと学べる分、英語の勉強スピードも格段に早くなります。単語表示もランダムなので初心者~上級者まで問わずに使えるサービスなのも嬉しいですね。

DMM英会話の2つのデメリット

デメリット1. 人気講師の予約が取りにくい

DMM英会話の講師のなかでも説明がわかりやすくて人気のある講師もいます。

講師経験も豊富な人のほうが同じ説明を受けていても全く結果が変わってきます。

ユーザー数はとにかく多いのに人気講師の数が少ないので、前日にレッスンの予約をしようとしても枠が埋まっていてなかなか予約できないこともあります。

どうしてもこの講師のもとで勉強したい!と思う人がいるのであれば、空いている時間を見つけて予約するなどある程度時間を調整する必要も出てきてしまいます。

デメリット2. レッスンの繰越に対応していない

毎日1レッスン、2レッスン、3レッスンの3つのプランから選択するようになります。

もし講師がいなかったり、その日忙しくなってしまい受講できない日があったとしても、翌日以降にまとめて受講することはでません。

回数制ではないので毎日オンライン英会話を続けていけるのかによってもデメリットになってしまうこともあります。

もう少し柔軟に対応してくれるとうれしいですね。また通信障害によってレッスンが受講できないこともあるので注意してくださいね。

DMM英会話はこんな人にオススメ

DMM英会話ははじめてオンライン英会話に挑戦する人はもちろん、海外旅行に行く前に基本的な日常会話を取得したいと思っている人にもオススメです。

オンラインで24時間好きなときに受講できますが、講師を選びたいと思っている人だとある程度時間が柔軟に対応できる人でないと難しいかもしれません。

また、短期間で一気に英語を学びたい人や限られた時間しか受講できない人には、DMM英会話だと物足りなさを感じてしまうのではないでしょうか。

料金も手頃に始めることができるので、英語を学ぶために何か始めてみたい!そんな人にもオススメです。

まとめ

DMM英会話は世界中の講師から英語のレッスンが受けられるので、その国よって変わる英語のイントネーションを学んだり、さまざまな国の人と話ができるメリットもあります。

英語について学んでみたいけど、オンラインで続けられるか不安・・・。

そんな人にとっても、DMM英会話は楽しく続けられる方法ともいえるのではないのでしょうか。