英語コーチング
オンラインスクール
バイリンガルBOOK

スクールの特徴

バイリンガルブックとは、オンライン形式で英語学習コーチングを行う、初心者向けの個人指導スクールです。

社会人・学生向け完全予約制

レッスンは受講生さんと講師のスケジュールを調整して決める完全予約制です。

いつでも入会可能

当スクールは一人一人に合ったカリキュラムで進めていきますので、ご自身の始めたいタイミングでいつでもご入会いただけます。

経験豊富な講師による英語学習コーチング

講師が週に2回ヒアリングて、受講生さんの目的やライフスタイルにあった最適な学習方法を提案します。

オンライン英語学習コーチングとは

コーチングとは、受講生一人ひとりに専属の講師がつき、学習目標を設定、目標達成ための計画の作成、日々の進捗や学習時間の徹底的な管理を行うことで、短期間で効率的に英語力向上を目指す学習方法です。

ただ実用的なスキルやノウハウを教えて終わりではなく、一緒に課題を見つけ、それを克服する方法を考え、目標達成へと導く手法が注目されています。

定期的に学習内容の報告・チェック・アドバイスを行い、PDCAを回すことで、学習を継続できるようサポートします。

英語学習における「インプット」の重要性

英語を初めて学習する方が、初級(TOEIC400点・日常会話レベル)に達するまでに必要な学習時間は約500時間と言われています。

ビジネスレベル(TOEIC750点)に到達するまではさらに約1,000時間かかり、最終的に英語を習得するまでには約2,200時間の学習時間が必要というデータもあります。

仮に一日3時間欠かさず学習したとしても2年を要する計算であり、いかに学習の継続が大切かがわかります。

一方で、中学・高校における英語の授業時間は約800時間であり、義務教育だけでは絶対的に学習時間が不足していると言えます。

この学習時間不足が「日本人は英語が話せない」とされる要因の一つです。

単語や文法に関する知識(=インプット)が足りていないのです。

しかしながら、社会人になって改めて英語の学習をしようとする人の多くは、「英会話」を学び、そして挫折します。

この理由は、十分なインプットがないにも関わらず、会話(=アウトプット)をしようとするためです。

そこで当スクールでは、「英単語」「英文法」「文章構成力」といったインプットを確実に行ってから、「スピーキング」「ライティング」「英会話」といったアウトプットへと繋げていきます。

「なりたい自分」を思い描き、共有する

日本語のネイティブである我々もすべての日本語をマスターし、正しく使いこなすことができないように、英語学習にも終わりはありません。

だからこそ、自分でゴールを決める必要があります。漠然と学習をしていては飽きが来てしまい、必ず挫折してしまいます。

大切なのは、具体的に「なりたい自分」を思い描くこと。

「海外旅行に行った時に、現地の人と会話ができるようになりたい」

「外国人のビジネスパートナーと対等に議論をしたい」

いつまでに、どうなっていたいか。目標を決めたら、それを講師と共有します。目標に認識のずれがあると、正しいサポートを行うことができません。

講師と一緒に同じ目標を目指し、それに向けて学習の進捗を管理、アドバイスをしてもらいます。

そうすることで、途中で怠けたり、諦めてしまったりすることなく、目標達成まで学習を続けることができるのです。

当スクールでは、受講生一人ひとりにあわせて使用する教材を選び、一日のうちどの時間に学習をするのか、どのくらいのスピードで学習するのか、といった学習プランを決定していきます。

そして、一日2時間以上の学習を継続し、スプレッドシートを用いて講師と進捗具合を共有します。

3つのコース案内

ライトプラン 24時間(3ヶ月)コース

対象:英語初心者~TOEIC300点・英検3級受験程度

「本格的に英語を学習するのが初めて」「英会話は挨拶くらいしか自信がない」という方のために、短時間で効率的に英語学習の基礎を身に付けるコースです。

スタンダードプラン 48時間(6ヶ月)コース

対象:英語初級から中級者(TOEIC300-500点・英検3級保持・英検2級受験程度)

ごく簡単な英語の読み書きはできるという方のために、英語学習・英会話の基礎をしっかりと身に付けるコースです。

ベイシックマスタープラン 96時間(1年)コース

対象:英語中級者(TOEIC500-700点・英検2・準1級受験程度)

身に付けた英語学習の基礎を活かし、実用的な英文作成や英語での日常会話を習得したい方のためのコースです。(日常会話中級以上:TOEIC750点、英検準1級レベル程度)

バイリンガルブックのコンセプト

一人ひとりの目標や学習目的、ニーズに合わせた英語学習のオンラインコーチング(個人指導)

スクールでは受講生さんの英語学習のニーズに合わせてカリキュラムを作成し、英語の基礎から日常会話まで、教材を使って学習を繰り返しながら習得していきます。

当スクールでは当スクールではオンライン(zoomやchatwork)を活用した双方向のやりとりを通じ、いつでも質問できる体制を整え、一人ひとりの受講生さんの状況や学習目的に合わせてきめ細やかなコーチングをします。

目的別に見たスクールのオススメ度

英語を基礎の基礎から学びたい ★★★★★

当スクールはこれまで本格的な英語の学習をしたことがない方や、英語に苦手意識のある方を対象としています。

英語を継続して学習する上で大事なことや、英語学習のポイントを経験豊かな講師がわかりやすく解説します。

海外に旅行に行きたいので、中学校レベルの英会話を身に付けたい ★★★★★

「海外旅行に行きたいけど言葉の不安がある」という方にオススメです。

駅で切符の買い方を尋ねたり、レストランでおすすめの料理を聞いたり。

海外旅行を楽しむために最低限必要な英会話を習得することができます。

英検準1級に合格したい ★★★★★

当スクールでは英検2・3級合格はもちろん、最終的には英検準1級合格レベルの技能習得を目標としています。

まずは基礎をしっかりと学び、資格という目に見える形で目標設定をして、確実に英語を習得していきませんか。

仕事で使うので実践的な英語を身につけたい ★★★☆☆

外国人や海外企業と英語で会議や商談をするためには、かなりの英語力が必要となります。

それは一朝一夕で身に付くものではありません。

ところが、まず英語の基礎をしっかり押さえておけば、簡単な要望を伝えたり、メールで問い合わせできるようになります。

一足飛びにビジネス英語の習得を目指すのではなく、まずは身近で基本的なことからコツコツマスターしていきましょう。

そうすれば、必ず少しずつ自分のなりたい目標に近づいていきますよ。

スクール受講の流れ

バイリンガルブックのスクールの受講の流れについて説明します。

お問い合わせ

まずは問い合わせフォームから、無料説明にお申し込みください。

STEP
1

日程調整

無料説明の日程を調整します。どんなことを学びたいか、どんな目的で英語を身につけたいのかなど、お聞かせください。

ヒヤリングしながら、どんな方向性で英語学習を進めていくか、お話しましょう。

STEP
2

レッスンスタート

スタート日が決まりましたら、お申し込みフォームにご記入いただき、ご入金が確認できたらレッスンをスタートします。

STEP
3

無料相談も随時受け付けてますので、お気軽にご連絡くださいね。

スクールで勉強できる6つの事例

日常会話

レストランでのオーダーや目的の場所への行き方、友人とのちょっとした雑談など、専門用語や複雑な文法を必要としない、日常的な受け答えができるようになります。

海外旅行に出かけた時や外国人の知り合いとの立ち話など、これまで「もっと英語が話せたら・・・」と感じていた場面で英語力の向上が実感できるようになるでしょう。

文法(中学校レベル)

日常交わされる会話の多くは、実はそれほど複雑な内容ではありません。

「こういう時は何て言えばいいんだっけ?」

「中学校の時に習った記憶はあるのだけど・・・」 

そんな英文法の基礎をもう一度学び直してみませんか?

中学校で履修するレベルの英文法をしっかり身につければ、驚くほど読み書きや英会話は上達しますよ。

英検対策(準1級・2級・3級)

「せっかく英語学習をするなら、目に見える形で成果を確認したい」

「会社で英検2級の取得を求められている」

「履歴書に書くのに、英検3級は取っておきたい」

国内で広く普及している英検は、出題範囲や形式に独特な傾向があります。

そのポイントを熟知した講師が、資格取得に向けた効率のよい学習方法についてコーチングします。

リーディング対策

リーディング能力は最も基本的な英語スキルの一つです。

メールでのやりとりや海外製品の説明書、海外のサイトなど、普段あまり英語を話す機会がないという方でも、多かれ少なかれ英文の読解力が必要とされる場面はあるはずです。

また、英検やTOEICなどの試験でも問題文を理解できなければ、解答を導き出すことはできません。

辞書なしでもある程度の難易度の英文を読解できるレベルを目指します。

リスニング対策

リーディングに比べ、リスニングは即時性が求められます。空港のアナウンスや電話応対など、その場で理解することが求められる分、苦手に感じている方も多いでしょう。

複数の単語が繋がった時の発音や文章の中での強弱やイントネーションなど、参考書を読んだだけでは理解しにくいリスニングを習得する方法を講師がコーチングします。

発音、アクセント

「自分ではちゃんと言えているつもりなのに、なぜか伝わらない」

「いつも同じ単語を聞き取ってもらえない」

そんな経験はありませんか?もしかすると発音やアクセントの位置が違うのかもしれません。

イギリスに留学経験のある講師が、「伝わる英語の話し方」をお教えします。

よくある質問

英会話教室や家庭教師と何が違うの?

最も大きな違いは、学習計画の作成から日々の学習状況の管理まで、実際にレッスンをしている時間以外も徹底的にサポートするという点です。

英会話教室や家庭教師では、決められた授業時間の中で決められたカリキュラムに沿って指導を行い、授業時間以外で質問をしたり、指導を受けたりすることはできません。

しかしコーチングでは、講師がレッスン以外の時間も含めて学習計画の立案や日々の学習状況の確認、学習時間を確保する方法の指導など、学ぶ内容だけではなく「学習方法」からサポートします。

それにより、より短時間で効率よく英語習得することができます。

講師というよりは、コーチやコンサルタントに近い存在と言えるでしょう。

オンラインで授業を受けるのに必要な環境は?

インターネット環境とカメラ付きのPCやスマホ、タブレットなどがあれば受講可能です。

当日キャンセルや日時の変更は可能ですか?

学習時間をあらかじめ確保し、計画通りに実行することもコーチングの一環のため、基本的には直前のキャンセルや日時変更はない方が望ましいです。

しかし、やむを得ない事情で受講できない場合は、追加料金なしで可能な限り対応いたします。

せっかくならネイティブの講師に教わりたいのですが。

初心者の方の英語学習では、とにかくインプットが大事です。そして疑問や不安を正確に伝えることができる日本人講師がおすすめです。

その後、日常会話程度の英語の実力がつき、意志疎通が問題なくなってから、オンライン英会話で外国人講師にレッスンを受けるという流れを推奨しています。

体験受講はできますか?

正式なレッスンの前に一対一でお話をさせていただく場を設けています。

その際に、学習目標や目指す達成度、現状のスキルの確認、苦手分野の把握などをさせていただき、学習範囲や頻度、ペースなどをご提案いたします。

受講者の希望や不安点をしっかりとヒアリングしたうえで学習計画を立て、受講を始めてから「イメージと違った」ということがないようにいたします。

コーチングは料金が高いって聞いたけど、本当ですか?

コーチングは受講生一人ひとりにカスタマイズしたサポートを提供する分、講師一人が複数の受講生を受け持つ英会話教室などと比較すると、一回当たりの受講料は高めの設定にはなってしまいます。

しかし、学習目標を達成するまでに掛かるトータルの費用と時間を比べると、短期間で効率よく学習できるコーチングは決して割高ではないと自負しています。

途中解約はできますか?

基本的には受講料は前払いとさせていただいており、途中解約の場合でも返金はいたしかねますのでご容赦ください。

当スクールのポイント3つ

受講生一人ひとりに合わせた学習サポート

レッスン受講開始前に、担当講師が一対一のオンライン面談を実施。受講生一人ひとり異なる達成目標や学習環境に合わせて、最適な学習プランを提案します。

文法や単語・イディオム、発音といった英語スキルはもちろん、学習方法や学習時間を確保する方法など、英語学習をあらゆる面から徹底サポートします。

レッスンの進め方(例)

  • 学習スケジュールの決定
  • Zoomを利用したコーチング(週2日)
  • 現状のヒアリング
  • 課題の進捗やわからないことを確認
  • 次の課題を提案
  • 今後の目標や「なりたい自分」を具体的に宣言、共有
  • 疑問・質問は随時チャットワークで講師に質問

ご自身に最適な学習コンテンツを選択可能

英会話教室のようにすべての受講生に対して同じコンテンツを使用して授業を行うのではなく、教材はもちろんですが、海外ドラマや映画、洋楽を聞いたり、好きな本を英語で読んだり、オススメのアプリなど、受講生さんが楽しく続けられる、多様な学習方法から提案します。

その中からご自身のライフスタイルや学習ニーズに合った教材やコンテンツを選ぶことが可能です。

初心者の方に最適な学習プラン

当スクールは、特に「英語が苦手」、「もう一度、一から英語を学び直したい」という初心者の方を対象としています。

幼少期から20年以上英語学習を続け、イギリスへの留学経験もある講師自身が「楽しみながら、確かな英語の基礎を身に付ける」ためのコツをお伝えします。

コーチングを受ける上でご理解いただきたいこと

  • 毎日2時間以上学習しましょう。
  • 当スクールは中級者まで(TOEIC500点・英検2級受験程度)の方を対象としています。
  • 講師と受講生ではありますが、パートナーとしての同等な位置付けで共に取り組んでいきましょう。

講師紹介


オンライン英語学習コーチ Junko

English coaching

バイリンガルブック 代表トレーナー

プロフィール

はじめまして、講師のJunkoといいます。

英語や海外の方との交流が好きで、幼少の頃から20年以上英語学習を続けています。

私自身も英語学習に挫折しそうになったことや、いろいろな失敗を経験してきました・・・笑

これから英語を勉強する方に、こうすれば正しい学習方法で英語を最短で身につけられると感じたので、少しでも多くの方のお役に立てればと思い、このスクールを立ち上げることにしました。

英語学習は正しい方法でとにかく継続することがポイントです。

私自身の経験を通して、初心者の方にもわかりやすく、英語学習を楽しく続けていけるようにサポートさせていただきます。

まずは問い合わせからお気軽にお問い合わせください。

※英語学習歴 20年以上
※イギリスでの1年の留学経験あり

Profile Picture

英語スクールの選び方 どこがいいかわからない方へ

学生の方はもちろん、社会人の方でも英語スクールに通っているという方は多くおられます。

授業の形式も、従来からある英会話教室や家庭教師、グループ指導に個別指導などに加え、最近ではIT技術の進歩もあり、オンライン講座や動画を使った授業など、選択肢がとても幅広いですよね。

選択肢が多いに越したことはないですが、一方で「どれが一番いいの?」と迷われる方もおられるでしょう。

そんな方に、英語スクールの選びポイントを2つお教えします。

ポイント1 自分に合ったスタイルを選ぶ

どの学習方法も一長一短があり、すべての方に最適な唯一の方法というのはありません。

だからこそ、ご自身のライフスタイルや学習目標、予算などに合った方法を選ぶことが重要です。

ここからは、グループ授業形式の英会話教室とコーチング式英語スクールのメリット・デメリットを見てみましょう。

英会話教室(グループ授業)

【メリット】

・他の受講生と切磋琢磨できるのでモチベーションが維持しやすい

・比較的お手頃な価格で受講できる

【デメリット】

・受講生一人ひとりの理解度に応じた授業が難しい

・決められた時間・場所でのレッスンのため、急な予定変更がしづらい

コーチング式英語スクール

【メリット】

・自身の目標、レベルや理解度、ニーズに合った授業を受けられる

・マンツーマンのため、柔軟にスケジュールを組むことができる

【デメリット】

・比較的高めな授業料な場合が多い

・レッスン時間以外でも目標達成のために高いコミットメントが求められる

コーチング式英語スクールをおすすめしたいのは、以下のような方です。

・確実に最速で英語学習の結果を出したい方

・英語学習にある程度のお金の自由が利く方

・過去に英会話スクール英会話教室であまり成果を出せなかった方

ポイント2 自分に合った講師を選ぶ

同じコーチング式の英語スクールでも、講師によって教え方や重視するポイントは異なります。

大切なのは、人柄も含めて「この人から教えてもらいたい」と思える講師に出会えるかどうか。

そのためには、いきなり授業料を払って申し込むのではなく、正式な授業の前に無料相談や体験レッスンを受けて、ご自身との相性を確かめることが重要です。

当スクールでも事前に無料相談を設けていますので、お問い合わせからお気軽にお申し込みください。

バイリンガルブックのオリジナル特典

  1. 当スクールが主催するセミナー・交流会にご招待
    不定期で初心者向けの英語学習セミナー・交流会を行います。

  2. 講師のchatworkにご招待
    受講生の学習目的をヒアリングし、一人ひとりにあった学習方法をコーチングをします。chatworkで講師とつながることで、いつでも気軽に質問できる体制を作っています。
  3. 「【初心者必見】英語の基礎を半年で習得する方法をわかりやすく解説!」のKindle本をプレゼント(現在執筆中)

最後にあなたへのメッセージ

英語学習で一番大事なのは、まずは圧倒的に「インプット」、そしてとにかく「アウトプット」することです。

あっという間に英語をマスターできる、なんて素敵な魔法は残念ながらありません・・・。

日本人は圧倒的にインプットが足りないので、海外ドラマを見たり、単語を覚えたり、文法を覚えたり、日常で使うフレーズを覚えたり、とにかく隙間時間を作って、英語学習をコツコツ継続することです。

TOEIC900点以上・英検1級レベルの上級者やどんなに流暢に英語が話せる人でも、英語でニュースや映画を見たり、すき間時間を見つけては単語を覚えたり、見えないところで地道にコツコツ努力しています。

時には恥ずかしくて人には言えない大失敗もしています。

海外留学や駐在員などはかっこよく聞こえますが、英語圏に住めば自然と英語が習得できるというわけではなく、海外生活には言葉が違うゆえの苦労も多くあります。

英語圏にいても努力をしなければ話せるようにはなりませんし、反対に日本にいても上達させる方法はあります。

結局、あなたの英語が上達するかどうかはあなた次第です。

「継続して努力する」ためには、「楽しく、ストイックになること」が重要だと私は考えます。

ダイエットやスポーツなどと同じで、楽しくなければ長続きしませんし、ストイックでなければ、英語も習得できないのです。

皆さんに英語学習を楽しんでもらい、英語学習に本気で取り組んでもらえるよう、講師である私も全力を尽くします。

Rome was not built in a day. (ローマは1日にしてならず)

A journey of a thousand miles begins with a single step. (千里の道も一歩から)

初めから自信がある人なんていません。失敗を恐れずに、ベイビーステップを積み重ねて、目標を達成しましょう。

バイリンガルブック 代表トレーナー
Junko

PAGE TOP